出品者FAQ » 写真の出品について »出品してはいけない写真はありますか?

出品してはいけない写真はありますか?

出品者様が著作権を持っていない写真や、他人の権利を侵害している写真の出品は、サービス利用上の禁止行為にあたります。
たとえば、以下の写真は、Photo+meでは出品できません。このような写真を出品したお客様で、運営会社からの通知にもかかわらず出品を続けた方には、アカウントの停止措置を執らせていただきます。
・出品者様以外の方が撮影した写真で、Photo+meへの出品が許されていないもの
・出品者様以外の方の画像を許可なくコピー&ペーストしたもの
・第三者が著作権を持っている著作物(キャラクター等)を写し込んでいるもの
・企業のロゴマークなどの商標がわかる形で写り込んでいるもの
・Instagramで「#PR」のタグを付けてアップロードしたもの
・他人がはっきりわかるように写っており、被写体の方からPhoto+meへの出品を許可されていないもの(芸能人の場合も含む)
・わいせつな写真、暴力的な写真、公序良俗に反する写真
・見る人に不快感を与えるおそれのある写真
その他、出品者様の禁止行為については、ランディングページで紹介しています。